AIXにてプロセスの各種情報を取得する

投稿者:しんさん        2016/03/19

AIXにてプロセスの各種情報を取得する

実運用しているサーバにおいて、障害対応のためにプロセスを強制停止させなければいけない局面は少なからずあると思いますが

  • プロセスを停止する前に、調査の為の情報を取得しておきたい

というケースは多いと思います。

proctoolsのコマンド群を使用して、プロセスの停止前に各種情報を取得しておくと調査の役に立つかもしれません。

proctoolsのコマンド群

コマンド及び概要は以下の通りです。

コマンド 概要
procwdx プロセスの現在の作業ディレクトリーを表示する
procfiles プロセスがオープンしたすべてのファイル・ディスクリプター(及びファイル)の情報を表示する
procstack 指定されたプロセスについて/procから情報を収集し表示する
proccred プロセスのクレデンシャルを表示する
procflags プロセスのトレース・フラグを表示します。
procldd プロセスによってロードされたオブジェクトを表示する
procmap プロセスのアドレス・スペース・マップを表示する

実行例

例としてPIDが12345のプロセスについて情報を取得する場合、下記のように使用します。


[[email protected] ~] # procwdx 12345
[[email protected] ~] # procfiles -n 12345
[[email protected] ~] # procstack 12345
[[email protected] ~] # proccred 12345
[[email protected] ~] # procflags 12345
[[email protected] ~] # procldd 12345
[[email protected] ~] # procmap 12345

上記の例では標準出力へ表示していますがprocfilesコマンドなどはプロセスによっては出力量が非常に多いです。

そのため、ファイルにリダイレクトして出力しておく方法が良いです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  • B! 2
  • LINEへ送る

 - サーバー運用 ,